宝瓶宮占星学 ―宝瓶宮時代のアストロロジー―

奥義講座 Complete ver.
[根幹法則:基本三数]
― ホロスコープ・リーディング ―

2ndTurm(第2期)は7月にスタートいたしました。
次期、スカイプ受講は来年からの予定です。
ご予約は可能で「講座テキスト」等をお送りいたします。
またペーパー受講のお申込みはいつでも可能です。

完璧マスターへ最速の道:個別対応のスカイプ受講

奥義講座 実際編表紙

●第1稿 2022年 7月21日 アップ。


現代占星術をご存じのかたには、驚愕の内容になると存じます。

「こんな解釈の世界があったのか」と再認識されることでしょう。

一方、初学者に近く、はじめて本格的に学ばれたかたは、逆にスゴイのは分かるけれど「そういうものか」くらいに思われることでしょう。

過去のホロスコープ解釈をより詳しくご存じのかたほど、画期的な理論解釈に驚愕されると存じます。

いずれであっても、終了後はホロスコープに接するほど、みるみる上達していきます。


《 現実宇宙にもとづく理解 》

根本理論の「基本三数」をお知りになると、面白いようにホロスコープの謎が解けていきます。

現実宇宙の根幹法則だからです。

地上からみた宇宙太陽系の星の動きを写しとったものが、本来のホロスコープです。

なので、人為ではなく、現実宇宙のなかに、ホロスコープの謎を解くカギが秘められているのです。

古代ギリシャのアストロロジーにあった理論は、すでに疑似科学とされ、使えなくなりました。

ところが、宝瓶宮時代の訪れとともに、新しいアストロロジー(宝瓶星学)通称:宝瓶宮占星学に伴ない、現代人がご納得せざるをえない究極のホロスコープ理論が見出されたのです。

One-Point ◆ 約2,000年ぶりの歴史的快挙です。ホロスコープの謎を根幹から解き明かす「マスター・キー」が発見されたのです。宇宙の根幹法則「基本三数」は、宇宙や太陽系の星々はもちろん、地上の個人や社会にも連なっています。


リーディングの基本のキ

●ホロスコープ自体のご理解が、ホロスコープ・リーディングの基本のキです。

それがわかると、人の隠された内面性や、外に出る対外的な言動、また人類社会の動きなどが、運勢変化や時代変化をリーディングした「星のディレクション」によってみえてくるようになります。

さらには、バックボーンの「数理法則とクオリアル・ワールド」によって、宝瓶宮占星学の真髄はもちろん、人生と宇宙この世界の秘密を、垣間見ることができるようになってまいります。

《 現代占星術の限界 》

ホロスコープ・リーディングに際して必修の講座となっています。

初学者はもちろん、次のようなかたにもおすすめです。

秘教解釈の占星術に飽き足らないかた、また占星術を学んだけれど、“適性がない”と挫折されたかた。

実は、論理思考をされておられるがゆえの挫折で、現実宇宙の根幹法則「基本三数」にもとづいたホロスコープ解釈は、目からウロコの感動もので、きっとご満足いただけます。

ホロスコープ開眼です。

現代占星術の正体は、通用しなくなった理論を捨てたアラン・レオらによって19世紀後半に萌芽した占いであって、本来のアストロロジーではないことが歴史的経緯から明らかになりました。

論拠のない「秘境占星術」(神秘占星術またオカルト占星術)に転化変容したもので、過去の不確かな象意解釈を参考にするしかないデラシネ同然です。

そのため、世界に2つと同じものがないホロスコープを前にすると、ああでもない、こうでもないと象意の応用展開が効かず、論理思考の現代人は挫折せざるをえないものになっています。

One-Point ◆ かくいう私も、西洋占星術を学んでみて、飽き足りずに挫折したほうなのでよくわかります。ホロスコープ・リーディングの要諦は、世界に2つと同じものがないホロスコープに応用展開できる、根幹の本意(本当の象意)を見つけられるかどうかです。


《 ご自分で解釈が深められる 》

論より証拠といえますが、「基本三数」から原意や本意を見出すことができます。

それを、「基本三数」に基づいたホロスコープ構造に適用させていけば、いくらでもリーディングが可能になります。

「基本三数」がホロスコープの「マスター・キー」になるのです。

「ホロスコープ・マスター奥義講座」によって「マスター・キー」を手にすると、ホロスコープの秘密の扉を次々と開いて象意解釈や展開が可能になっていきます。

もはや誰にも教わることなく、ご自分の心と頭で解釈できるようになりますので、挫折ということがありません。

最初はむずかしければ、信頼できる占星術の象意解釈をご参考に、「基本三数」に照らし合わせてチョイスされたり、ご納得できるように修正していかれればよく、次第に頼ることなくご自身で見出していけるようになります。

事実、「数理法則とクオリアル・ワールド」でもご紹介しております「基本三数」を見出してからは、リーディング実践を重ねるほど、自由自在に応用展開し、どんどんとホロスコープ・リーディングができるようになっていったのです。

One-Point ◆ 結局、最速でホロスコープ・マスターになれる道です。その内容を惜しみなくシェアしてまいります。「講座テキスト」と「基礎資料」ならびに「WEB資料」は共通で、個別対応の音声による「スカイプ受講」か、独習の「ペーパー受講」を選べます。


《 ご受講様式のご紹介 》

選択可能なご受講形式のご案内です。

イメージ

【スカイプ受講】

スカイプ受講は、約1時間ずつ隔週で行ないます。

映像は用いず、音声のみで、WEB資料の閲覧を交えて、お一人ずつ個別対応の懇切丁寧な講座になります。

そのため定数がございます。

分からなければ、すぐにご質問ができます。

第2期は、2022年に修了予定ですので、それからになりますが、受付順にご予約が可能です。

あらかじめ、紙媒体の「講座テキスト」と「基礎資料」一式をお送りいたします。

前もって独習されておくことが可能で、「WEB資料」はスカイプご受講時にご案内いたします。


【ペーパー受講】

ペーパー受講は、紙媒体の「講座テキスト」と「基礎資料」ならびに「WEB資料」からマイペースで学んでいただくものです。

ご不明な点は、いつでもメールにてお問い合わせいただけましたら、懇切にお答えいたしております。

分かりにくい箇所があってもご安心です。

One-Point ◆ ご受講されたかたのご感想」の一部を次ページに掲載いたしました。モニターを兼ねた第1期の基礎編でいただいたものです。講座概要やご受講要項は、第1期と第2期に準じた「講座概要&受講要項」を後日掲載いたします。



→「講座お申込みフォーム






【↑上に戻る】

※当ページの内容は著作権法により保護されております。無断使用はご容赦お願い申し上げます。

Copyright(C) 2005-2022 Aquariun Astrology - Seiji Mitoma All rights reserved.