宝瓶宮占星学 ―宝瓶宮時代の新しい西洋占星術―

『西洋占星術と宝瓶宮占星学による
ホロスコープ・リーディング入門講座』
― PDF版(USBメモリーorネットでDL) ―

HOMEホロスコープ・リーディングのツボ > ホロスコープ・リーディング入門講座

ホロスコープ・リーディングの新しい切り口とノウハウ

『西洋占星術と宝瓶宮占星学によるホロスコープ・リーディング入門講座』PDF版は、ご自宅で読むテキストです。分からないところはメールにてお答えいたします。

『西洋占星術と宝瓶宮占星学によるホロスコープ・リーディング入門講座』第2部表紙

●第1稿 : 2009年12月23日アップ
●再々改訂 : 2010年3月1日アップ

現代版『テトラビブロス』への序章

《 プロも驚く西洋占星術の深淵 》

伝統的な西洋占星術をふまえつつ宝瓶宮時代の新しい解釈へ、その橋渡しとなるのが『西洋占星術と宝瓶宮占星学によるホロスコープ・リーディング入門講座』です。2010年は「宝瓶宮時代の意識の目覚め」が徐々に本格化してまいります。西洋占星術も新しい時代を迎えるときがきました。

今までの西洋占星術に限界を感じている方、またこれから新しく学ぼうとされる方は、一度、目を通しておかれることをおすすめいたします。
ホロスコープ・リーディングの新しい切り口となる考え方やノウハウを書きました。一度でも西洋占星術を学んだ方であれば、ご理解は早いと思います。
吉凶に偏らないそれぞれのアスペクトの解釈、成長プロセスによる3タイプと4ステップを用いたシステム的な12ハウスの理解、初めて目にするリーディング・パターンの考え方など、ホロスコープ・リーディングの能力が一段とアップすることになります。

One-Point ◆ かつて、プトレマイオスの『テトラビブロス』によって古典占星術が体系づけられたように、西洋占星術に今日的な解釈の気づきを与える新解釈をご紹介しています。

《 『入門講座』Q&A 》

Q.読むのは西洋占星術の専門知識が必要ですか?

門的な知識は必要ないのですが、ゼロからの初心者の方はとっつきにくいかも…。それでも学びたい方にはおすすめです。

Q.学びはじめたばかりで、詳しい星の象意までは知らないのですが?

の場合は、既存の西洋占星術本が必要です。
その上で『入門講座』を読まれると、新しいリーディングのノウハウや考え方に驚かれることでしょう。

Q.読めば誰でもホロスコープ・リーディングができるようになりますか?

むだけでは、やはり難しいと思います。
読まれた内容をご自分や、身近なよくご存じの方に実際に適応してみて、感覚をつかめば、既存の西洋占星術では語られなかった新しいホロスコープ・リーディングのノウハウが身に付きます。解釈の幅や深さを増すことになります。

Q.西洋占星術本に掲載されている象意解釈があれば、ホロスコープ・リーディングはできるのではないですか?

々の象意解釈は必要ですが、ホロスコープ・リーディングのノウハウとは別物だというところに、本書の発行意義があると考えています。
『入門講座』では、新しいリーディングのノウハウや考え方を中心にまとめました。

Q.『入門講座』の「副読本」としておすすめなのは、やはりルル・ラブアさんのものですか?

自分が納得される解釈が掲載されているものであれば、どの西洋占星術本でもよいと思います。
星がサインやハウスにある場合や、星と星のアスペクトなど、個々の象意解釈を広く掲載しているものがよいです。ルル・ラブア師の本であれば、奇をてらわずに広く深く個々の象意解釈が掲載されています。

One-Point ◆ 「ホロスコープ・リーディングの扉=レクチャルーム」は、『入門講座』料金外のサービスですが、ご購入者の皆様にはIDとパスワードをお知らせして、ホロスコープ・リーディングのご理解に役立ててもらっています。

《 『入門講座』の頒布概要 》

◆『西洋占星術と宝瓶宮占星学によるホロスコープ・リーディング入門講座』

1、ネットからのダウンロード版(Zip圧縮)。
2、A4判 全154 ページ(ホロスコープ付き)
3、納品期間:受付後4〜5日かかります。
4、特  典:メールサポート。
※ご自宅で読まれて疑問点があればメ−ルでご質問ください。
5、価  格:21,000円 (税込)
6、支払方法:銀行振込 (ご入金にて正式受付となります)
7、メディア:PDFファイル形式 サンプル確認(PDF)
※アドビリーダーなど無料のPDF閲覧ソフトがあればWindows、Macを問わずに読めます。
8、書籍と同じですで、返品はご容赦ください。(不良品はお取り替えいたします)
9、申込方法:→「お申し込みフォーム
※「USBメモリーで送付」も選べます → +送料等1,000円(合計22,000円)。

One-Point ◆ ご要望にお応えして限定再販に踏みきりました。♪
ご注意 ◆ ノウハウ本のため、モニター画面によるPDFファイルの文章を長時間、見すぎると疲れる場合がありますのでご注意ください。

『西洋占星術と宝瓶宮占星学によるホロスコープ・リーディング入門講座』《 総合目次 》

全体の目次を掲載しておきます。大きくは、「はじめに」、「第1部:基礎編 ソーラーサイン・ハウスシステム」、「第2部:実際編 ASCハウスシステム」で構成されています。
「星の語る言葉」をイメージでとらえられるようになるために、アスペクトの解釈を身近な関係にたとえて解説するなど、なるべく分かりやすく工夫しています。

ご注意 ◆ 初心者の方は、既存の西洋占星術本を「副読本」としてご用意ください。ホロスコープ・リーディングの考え方とノウハウに重点において書いています。西洋占星術の基礎は知っているけど、ホロスコープ・リーディングができない、もっと深く知りたい方には最適です。

◆はじめに

表紙……………………………………………………………………………………………………001
総合目次………………………………………………………………………………………………002
はじめに………………………………………………………………………………………………005
ホロスコープとは?…………………………………………………………………………………007
リーディングとは?…………………………………………………………………………………008
入門講座の構成と「副読本」………………………………………………………………………009
ホロスコープと実際の位置…………………………………………………………………………010
占星要素とその記号と名称…………………………………………………………………………011
おすすめの「副読本」※ルル・ラブア師の西洋占星術本のご紹介……………………………012

◆第1部:基礎編 ソーラーサイン・ハウスシステム ※一般に考えられている以上に重要です。

第1部:基礎編 表紙………………………………………………………………………………101
オリジナル・ホロスコープT………………………………………………………………………102
ソーラーサイン・ハウスシステム…………………………………………………………………103
ソーラーサイン・ハウスシステムが象わす本質…………………………………………………104
月と太陽があらわす適用年齢………………………………………………………………………105
ホロスコープ作成の5つのポイント………………………………………………………………106
正しい生年月日で作成する…………………………………………………………………………107
どの星や占星点を使うか……………………………………………………………………………108
必要なアスペクトは?………………………………………………………………………………109
アスペクトのオーブの取り方………………………………………………………………………110
度数を丸めるときの注意点…………………………………………………………………………111
西洋占星術本を「副読本」とする理由……………………………………………………………112
星の語る言葉をイメージする………………………………………………………………………113
「点」と「線」から複合的な解釈へ………………………………………………………………114
太陽と第1ハウス(室)の意義……………………………………………………………………115
ホロスコープの基本構造……………………………………………………………………………116
第1ハウス&太陽のリーディング…………………………………………………………………117
第4ハウス&星のリーディング……………………………………………………………………119
第7ハウス&星のリーディング……………………………………………………………………121
第10ハウス&星のリーディング…………………………………………………………………123
12サイン(宮)を家でイメージ…………………………………………………………………125
第1ハウスと12サインの象意……………………………………………………………………126
アスペクトの重要性…………………………………………………………………………………129
アスペクトは原因を象わす…………………………………………………………………………130
実際のアスペクトの多様性…………………………………………………………………………131
アスペクトのイメージ:合…………………………………………………………………………132
アスペクトのイメージ:衝…………………………………………………………………………134
アスペクトのイメージ:矩…………………………………………………………………………135
アスペクトのイメージ:Tスクエア………………………………………………………………136
アスペクトのイメージ:グランド・クロス………………………………………………………137
アスペクトのイメージ:三分………………………………………………………………………138
アスペクトのイメージ:六分………………………………………………………………………140
アスペクトのイメージ:ヨッド……………………………………………………………………141
アスペクトのイメージ:MR(ミューチュアル・リセプション)……………………………142
太陽のイメージ………………………………………………………………………………………143
水星のイメージ………………………………………………………………………………………144
金星のイメージ………………………………………………………………………………………145
月のイメージ…………………………………………………………………………………………146
火星のイメージ………………………………………………………………………………………147
木星のイメージ………………………………………………………………………………………148
土星のイメージ………………………………………………………………………………………149
天王星・海王星・冥王星のイメージ………………………………………………………………150
ドラゴンヘッドのイメージ…………………………………………………………………………151
ドラゴンヘッドと12サイン(宮)の象意………………………………………………………153

◆第2部:実際編 ASCハウスシステム ※コッホやプラシーダスなどです。

第2部:実際編 表紙………………………………………………………………………………201
オリジナル・ホロスコープU………………………………………………………………………202
ASCホロスコープ作成の注意点…………………………………………………………………203
ASCハウスシステム………………………………………………………………………………205
最も正しいハウスシステムとは?…………………………………………………………………206
共鳴リーディング……………………………………………………………………………………207
共鳴関係一覧表………………………………………………………………………………………208
サインとハウスの共鳴関係…………………………………………………………………………209
サイン(宮)と星の共鳴関係………………………………………………………………………211
ミューチュアル・リセプション……………………………………………………………………213
合−アスペクト・リーディング……………………………………………………………………214
六分−アスペクト・リーディング…………………………………………………………………215
矩−アスペクト・リーディング……………………………………………………………………216
三分−アスペクト・リーディング…………………………………………………………………217
衝−アスペクト・リーディング……………………………………………………………………218
ヨッド−アスペクト・リーディング………………………………………………………………219
アスペクト・リーディングの重要性………………………………………………………………220
ハウス解釈序論………………………………………………………………………………………221
ハウス(室)の3タイプ……………………………………………………………………………222
ハウス(室)の二分割………………………………………………………………………………224
ハウス(室)の4ステップ:クワドラント………………………………………………………225
ファースト・クワドラント(第1象階)…………………………………………………………226
セカンド・クワドラント(第2象階)……………………………………………………………228
サード・クワドラント(第3象階)………………………………………………………………230
フォース・クワドラント(第4象階)……………………………………………………………232
占星点とは?…………………………………………………………………………………………234
カスプ(尖点)の理解−占星点……………………………………………………………………235
4つの基本点−占星点………………………………………………………………………………236
基本点の理解:ASC(上昇点)…………………………………………………………………237
基本点の理解:IC(北中点)……………………………………………………………………239
基本点の理解:DES(下降点)…………………………………………………………………241
基本点の理解:MC(南中点)……………………………………………………………………243
その他の不要な占星点………………………………………………………………………………245
実際のリーディング−特徴をつかむ………………………………………………………………247
複合的解釈−象意の「点」と「線」………………………………………………………………248
リーディング・パターン−優先順位………………………………………………………………250
ホロスコープ自体の仕組み…………………………………………………………………………254
リーディングの手順…………………………………………………………………………………256
基本的性格……………………………………………………………………………………………257
基本的性格の構造……………………………………………………………………………………258
太陽サイン(宮)のリーディング…………………………………………………………………260
太陽ハウス(室)のリーディング…………………………………………………………………261
太陽へのアスペクトのリーディング………………………………………………………………262
太陽へのアッパー・トライン………………………………………………………………………263
上昇星のリーディング………………………………………………………………………………267
上昇星の象意…………………………………………………………………………………………268
上昇サイン(宮)のリーディング…………………………………………………………………273
基本的性格の補足……………………………………………………………………………………274
基本点による性向のリーディング…………………………………………………………………275
全体的なアスペクトのリーディング………………………………………………………………277
月にかかわるリーディング…………………………………………………………………………280
仕事運のリーディングのヒント……………………………………………………………………283
金銭運のリーディングのヒント……………………………………………………………………285
恋愛・結婚運のリーディングのヒント……………………………………………………………287
あとがき/289


参考:サムネール(全ページ A4判)


◆『入門講座』-はじめに


ホロスコープ・リーディングはじめに

◆『入門講座』-第1部:基礎編「ソーラーサイン・ハウスシステム」 ※思っている以上に重要です。


ホロスコープ・リーディング基礎編

◆『入門講座』-第2部:実際編「ASCハウスシステム」 ※コッホやプラシーダスなど共通のASCとMCに適用できます。


ホロスコープ・リーディング実際編

AQUARIAN ASTROLOGY - Astrologist Sei☆Jimito


キャラクター

《 取引内容のご案内 》

商 品 名:西洋占星術と宝瓶宮占星学によるホロスコープ・リーディング入門講座
媒  体:ネットからダウンロード(+1,000円でUSBメモリーで送付)
ファイル:PDFファイル形式(Adobe Reader ver.5以上)
再販特価:21,000円(税込、USBで送付の場合は22,000円)
支払方法:指定口座にお振込
契約条件:ご入金にて正式受付となります。
納品期間:ご入金後4〜5日間ほどでお届けできます。
返品不可:書籍と同じですので、返品はご容赦ください。

《 販売元のご紹介 》

著  者:セイ☆ジミト(Sei☆Jimito Astrologist Futurist)
販 売 元:DOAPLANS
代 表 者:三 笘 誠 二(Seiji Mitoma)
住  所:〒814-0112 福岡県福岡市城南区友丘1-1-22
電  話:092−871−3310
F A X:092−874−3382
E−mail:aq21@aqast.net

One-Point ◆ お申し込みは→「お申し込みフォーム」からできます。
※また、不明な点がありましたら →「フォームメール」等にてお問い合わせください。

【↑上に戻る】

※当ページの内容は著作権法により保護されております。無断使用はご容赦お願い申し上げます。

Copyright(C) 2005-2010 Aquariun Astrology - Seiji Mitoma All rights reserved.